食事の際には髪型にも気を配っています。

おしゃれをするということを考えたとき、まず一番に気をつけているのは、

 

清潔感のある服装をするということです。

 

きちんとお洗濯した服を、シワのないようアイロンをかけたものを着る、
折り目のついたものは折り目がぴしっとついている状態で着る。

 

それだけで、きちんとした印象になると思います。

 

そして、それは洋服だけでなく、髪も同じです。

とくに女性は、きれいなロングヘアはそれだけで素敵ですが、気になるのは食事をする時。
長い髪をそのままで、食事をする人をたまに見かけます。
前に垂れてくる髪を、しょっちゅうかきあげながら食べものを口に運ぶ!
そういう姿を目にすると、(後ろでちょっと結わえればいいのに)と思ってしまいます。

 

私自身はショートやミディアムのスタイルが多いので、あまり食事時に邪魔になることはありませんが、
以前髪が長かった時には、バッグのポケットに小さなヘアゴムを常にしのばせていました。

 

先日、カフェで食事をしているとき、30代前半くらいのロングヘアのすらりとした女性が一人で店内に入ってきました。
注文したパスタが来た時に、さっとバッグからシュシュを出して、背筋を伸ばして髪を後ろですっとまとめ、
きれいに食事をされていました。

 

すごく上品で素敵に見えました。見習いたいと思います。